幼なじみ属性のオタク君が徒然なるままに書き綴るブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日曜の12時ごろ久しぶりにほなみんしてた男、こうとんです。
  _   ∩
( ゚∀゚)彡 ほなみん!ほなみん!
 ⊂彡



最近、自分は本当に病気なのかと思ってしまうことがあります。具体的な痛みとか咳とか鼻水がでるわけでもなく、血液検査で結果がでるわけでもなく、レントゲンに影が映るわけでもなく、ただ気分が重くなってヤル気が出なくなるだけ。自分は「病気」という言葉によって逃げてるのかもしれません。嫌なことから。苦しいことから。現実から。

でも、病院に行くと、

「気にしないで。君は病気なんだよ」

と言われます。逆に、

「おまえサボってるんだろ?」

と言われることもあります。

どっちが本当なのか、自分でもまったくわかりません。

こんなことで悩むんだったら、具体的な、他人が見てわかるような症状が出てくれて、他人が自分のことを病気だと認めてくれる病気になりたかったです。どうせなら裕一(半分の月がのぼる空)みたいな急性肝炎になりたかったなぁ……

ま、健康なのが一番ですが。


コメントレスです。



[呪文を唱えちゃいけないかもね]の続きを読む
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。