幼なじみ属性のオタク君が徒然なるままに書き綴るブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょっと! あんさんなにしてんすか!
今回の飛び地は『あとりえ雅』だけかと思ってたのにまさか『ロケット野郎』まで犠牲になるとは考えもしなかった。さて、どうしよう。

思うに同人誌は『量>シャッター』。これはゆずれない。どんなに有名な作家の本を1冊持っていたって、無名の、だけど面白い本をいっぱい持っていたほうが価値があ。(有名作家の本がつまらないってことじゃない)。足を使って隠れた自分だけの名作を探すのが面白いんじゃないか。だから悩む必要なんか無いんだ。
しかし、相手はべっかんこう。我が愛しのべっかんこう。これがのいぢや西又葵etc...だったらすっぱり諦めていた。だけどべっかんは、べっかんだけは譲れない。理由を書き出すと丸1ヶ月ぐらいかかるだろうからここでは割愛。だけど、それだけ愛しているのだ。しかもレヴォが無くなった今、彼の本を読めるのは年2回このときだけ。その機会をみすみす捨ててしまっていいのだろうか。後悔は……するに決まっている。『他の本>べっかんこう』? いや、どうなんだろう。難しい。難しすぎる。なんだこれ。どうしたらいいんだ。

不眠症になりそうです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。