幼なじみ属性のオタク君が徒然なるままに書き綴るブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
道路には砂利をひかないで欲しいと思う男、こうとんです。
滑って転びました。3度目です。


萌えなんておかずにすぎんのです。



久しぶりにヒットしました。本気で面白いと思えるアニメ、大江戸ロケット

いまさらとか言わないでください。

全ては物語の為にあるアニメっていうのも珍しいと思います。もともとが舞台だったっていうのもあるかもしれませんが、無駄が無いんです。キャラの動きや言動全てが伏線になっていて、見ていると「あ、あれが!」と思うような展開ばかり。話が本筋から離れているように見えても実は着々と進んでいたり、なんといっても、第1話。複数の物語がきれいにまとまって1つの大きな物語になるあの快感は何度見ても最高です。思わず画面に拍手。

『らき☆すた』みたいな即効性のある面白さじゃないんです。じわじわと時間が経つに連れて味が出てくる面白さっていうのが大江戸ロケットにはあるような気がします。こんなにいい意味で最終回が待ち遠しいアニメはすごい久しぶり。DVDで見直したくなる。

ただ残念なのが、世間は「京アニ!」「ゼロ2期!」みたいな話題性がないと見向きもしてくれないということ。
大江戸ロケットは受動的に楽しめるアニメをあえて能動的に探しにいく努力をした人だけが見れるご褒美なのかもしれません。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://osananajimi.blog24.fc2.com/tb.php/355-53aaa8b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。